脱毛施術には美容整形の医療施術がお勧め

いま、脱毛サロンや美容外科クリニックでの施術を希望される方が増えています。美容整形の医療施術を行っているところもありますが、やはり自己処理よりもとてもきれいに仕上がるということもありますし、万が一肌トラブルが起きてしまった時でも、迅速に対応してもらうことができるというメリットがありますので、おすすめです。

脱毛はサロンで行うフラッシュ脱毛と、美容整形の医療施術を行うところですと、レーザーなどが主流になっています。

フラッシュの方は痛みがほとんどなく、照射範囲が広いというメリットがあります。しかし、効果に関しては医療レーザーの方が上といわれています。

やはり、どうしても1本1本おこなったりすることで、毛根に働きかけていきますので、時間はかかってしまいます。しかし、それだけ的確に確実に脱毛ヲするということが可能になりますので、永久的な効果を期待することができるのはやはり医療関係のものとなります。

もちろんサロンでの施術でも、ある程度の効果は実感できるのですが、完璧さを求めるのであれば、レーザーです。

しかし若干痛みを伴うこともありますので、まずは体験されてみて、どの程度の痛みか確認してから契約した方が良いでしょう。

脱毛ワックスの特徴について

脱毛とは毛根から抜くことを指し、カミソリで剃ったり除毛クリームやムースなどで肌表面の目に見えている部分だけを処理する除毛とは違って根こそぎ処理ができるため、毛根が再び作られて肌表面に出てくるまでに時間がかかることから効果が長続きするものでもあります。

脱毛は、エステサロンやクリニックなどでプロの手によって行われる場合もありますが、自宅で自分でできる方法もあります。とくにブラジリアンワックスでは処理部分がVIOラインと呼ばれるアンダーヘアであることから、エステティシャンといえども他人にデリケートゾーンを見られて処理されることに抵抗のある人も多く、一人でも簡単にできて安全性の高いワックスも多く発売されています。

火にかけて溶かしてから利用するものや常温のまま使用できるもの、上から小さく切った布を乗せて布ごとはがすタイプなどさまざまあります。

エステサロンやクリニックなどの医療機関で行われている光脱毛は黒い色に反応する光を利用して行うため、色が薄く細いうぶ毛に対しては効果が薄いものです。その点ワックス脱毛はどんなムダ毛であってもからめ取って抜くことができ、抜け落ちるのを待たずに即効性があるのもメリットです。